アロマ・アドバイザーコース

レッスン3:アロマテラピーの化学

  1. HOME >
  2. 受講 >
  3. アロマ・アドバイザーコース >

レッスン3:アロマテラピーの化学

当初の予定では昨年中にナード・アロマテラピー協会認定アロマ・アドバイザーコースのレッスン5まで進む予定でしたが、諸般の事情で変更となり、本日から授業が再開しました。
今日は午前中に、レッスン3『アロマテラピーの化学』を受講しました。内容は以下の通りでした。

NARD JAPAN認定アロマ・アドバイザーコース レッスン3

1.植物と芳香分子

  1. 芳香植物とは
  2. 植物の代謝
  3. 植物が芳香分子を作る理由

2.化学の基礎

  1. 有機化学
  2. 原子と分子
  3. 3つの構造と官能基(精油の化学の基礎)

3.芳香成分類と芳香分子

  1. 酸素を含まないテルペン系炭化水素類
  2. 酸素を含む化合物(含酸素化合物)

4.精油を学ぶ

  • ウインターグリーン
  • クラリーセージ
  • クローブ
  • シナモン・カッシア
  • レモングラス

5.実習

固形石けんを作る

  • 石けん基材:50g
  • 精油濃度:0.5~1%
  • 精製水:10ml

固形石けんを作る

-アロマ・アドバイザーコース
-, , , , , , , ,

Copyright© 45才で始めたアロマテラピー , 2021 All Rights Reserved.